6/28(日)「ふたつの祖国、ひとつの愛 ~イ・ジュンソプの妻~」上映&監督トーク

By | 2015年5月12日

本イベントは終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

戦争に引き裂かれても、国籍が違っても、愛はたったひとつ―

近代韓国の国民的画家、故イ・ジュンソプ(李仲燮)とその妻、山本方子(まさこ)の「愛と信頼」のドキュメンタリー。
二人の愛の軌跡を追ったこの映画の上映と、監督のトークを通じ、日韓の関係を見つめなおします。

■ 日時 6月28日(日)

  • 「ふたつの祖国、ひとつの愛~イ・ジュンソプの妻~」上映 13:30~
  • 酒井充子監督卜一ク 15:10〜 ※トーク聞き手:高晟埈さん(新潟県立万代島美術館主任学芸員)

■ 会場 新潟・市民映画館シネ・ウインド(定員94席)


Two Homelands. 0ne Love -Lee Joong-Seop’s wife
2014年/80分ノ日本語・韓国語/配給:太秦

ふたつの祖国、ひとつの愛~イ・ジュンソプの妻~

Two Homelands, One Love ‐Lee Joong-Seop’s wife-
監督:酒井充子
エグゼクティブプロデューサー: 菊池笛人 朴炳陽 プロデューサー:小林恒行
出演::山本方子 山本泰成 キム・インホ ペク・ヨンス


酒井充子(さかい・あつこ)映画監督

OL・新聞記者を経て、いくつかのドキュメンタリー映画、劇映画の製作、宣伝に関わるように。
2008年、台湾の日本語世代を7年かけて取材したドキュメンタリー「台湾人生」で監督デビュー。その後2012年の「空を拓く 建築家・郭茂林という男」、2013年の「台湾アイデンティティー」を発表、「ふたつの祖国 ひとつの愛」が4作目になる。






こちらも注目!

日韓近代美術家のまなざし -「朝鮮」で描く

5月16日(土)~5月28日(日)新潟県立万代島美術館にて開催!
20世紀前半における日韓の美術、交流に焦点をあてた展覧会で、イ・ジュンソプの絵画も展示されます。
詳しくは http://banbi.pref.niigata.lg.jp/