ここがおすすめ!『スタンリーのお弁当箱』& 物販のお知らせ

By | 2014年5月19日

改めまして、こんにちは!
にいがた国際映画祭実行委員が送るブログへようこそ!

作品紹介1回目は、インド映画『スタンリーのお弁当箱』です。学校に通う子供達とクラスの人気者スタンリー君の、お弁当をめぐるストーリーです。

インド映画と言えば付き物の、歌と踊りとアクションがこの映画にはありません。なぜ付き物なのかは次回に触れるとしまして、あちらでは近年こういった、今までの定番型でない映画も支持を得ているそうです。

見所は、なんといっても子供達がお昼に広げる様々なお弁当!台所での調理シーン!多めの油にクミンシードをパッと振ってはじけさせるのが、どんな料理でも基本中の基本のようで、香りが立ち上りそうな画面が素敵です。

スタンリーのお弁当箱

スタンリーのお弁当箱

インドのお弁当なら全部カレー色なんでしょ?などと言うなかれ。登場するお弁当はどれもカラフルで美味しそうで、愛情たっぷりで、どんな味かをすぐに想像できない私達も思わず食べたくなってしまうんですね。

実はこの映画、子供達とワークショップをする中で撮影したものだそうで、つまりお弁当達はリアルなインド家庭のご飯ということになる?と考えると、微笑ましいやら羨ましいやら。

ランドセルが歩いてる、もとい、大きなお弁当箱が歩いている状態で学校に通うスタンリー達はイキイキと可愛らしく、時に友情に厚く、生徒の昼食を狙う残念先生をはじめ、大人達も表情豊かで(校長先生が妙にカッコいいぞ)盛り沢山。そんな中にインドの社会問題が見えたりして…深い作品です。

ぜひ、スクリーン中のスタンリーや子供達に会いに来てください! 会場でお待ちしております。

そして!作中に登場するインド式お弁当箱を映画祭期間中に会場で販売いたします。

インド好きならご存知の、丸いステンレス容器を縦に重ねたアレです。使いやすい小さめサイズを揃えました。インドのスナック、レトルトカレーもあります。もちろん全てインド直輸入品!お弁当箱とレトルトカレーは個数限定ですので興味のある方は要チェックです!
※5/31、6/1はお弁当箱のみの販売となります

丸井南瓜